北大軟式庭球部掲示板




30件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[30] 全道大会終了

投稿者: 女子主将 周東真穂 投稿日:2017年 6月18日(日)16時30分28秒 st2282.nas811.p-hokkaido.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

6月15日(木)から17日(土)にかけて円山公園庭球場にて全道大会が行われました。お忙しい中応援に来てくださった岸さん、秋山さんありがとうございました。

女子の結果は

<団体>
ベスト8

<ダブルス>
ベスト8
山川・熊谷

<シングルス>
ベスト8
清水

でした。本大会では不本意ながら負けてしまう試合が多くありました。試合本番における気持ちの面での反省点や、技術はもっていてもその安定感にかける部分があったと思いました。また個々にプレーの課題は異なりますがチームとして改善できる面もあったと思います。人数が少ないために普段は限られた相手との練習となりますが人数が少ないからこそ普段の練習を工夫していけると思うのでこの大会を機に見直していこうと思います。
アウト期も終盤にさしかかり、ここからは定期戦が続きますがより成長して秋大会、七大戦を迎えたいと思っておりますので、残りのシーズン期間も変わらぬ応援のほどよろしくお願いいたします。




[29] 全道大会 終了

投稿者: 男子主将 濱岡 光太 投稿日:2017年 6月18日(日)10時35分58秒 133.50.12.111  通報   返信・引用

6/15(木)~17(土)にかけて円山公園テニスコートで全道大会が行われました。
お忙しい中来てくださった岸さん、秋山さんありがとうございました。

男子の結果は

<団体>

ベスト4
Aチーム

ベスト8
Bチーム


<ダブルス>

ベスト8
濱岡・増田

ベスト16
丹羽・向井
嶋瀬・宇野
佐藤(匠)・浦野

ベスト32
高橋・大平
妹島・加井


<シングルス>

ベスト4
増田

ベスト16
向井
濱岡

ベスト32
浦野
嶋瀬
下田

でした。
今大会で改めて感じたことは、攻めることの大切さです。僕自身、一般の大会や七大戦などのレベルの高い対外と対戦してみて、ミス待ちの相手任せなテニスをするのではなく常に自分たちから攻めてポイントを取りに行かなければ絶対に上で勝てないと思いました。今大会ではその経験を踏まえて自分たちから攻めて行こうと部員たちと話し合っていました。結果としては出来すぎなくらいのものになり、主将としても一選手としても非常に嬉しく思います。
しかし行動面を振り返ってみると、ビデオカメラの管理や応援の人数配分、荷物の置き方などだらしない面が目立ち、テニス以外の面でおろそかになっている部分が多くなっていたように思います。テニスをするだけの集団になってしまうのではなく、応援してもらえるようなチームでないといけないのは誰もがわかっているはずなので今後控えている秋大会や七大戦に向けて一層気を引き締めていきます。
自分の主将としての任期も残り二か月ほどとなりますが、最後に笑って終われるよう部員一同精一杯頑張っていきますので変わらぬ応援の程よろしくお願いします。



[28] 春大会終了

投稿者: 女子主将 周東真穂 投稿日:2017年 5月16日(火)08時59分1秒 p4141-ipbf1003sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

5月12~14日に、旭川市花咲運動公園にて春大会が行われました。お忙しい中応援に来てくださった岸さん、天下さんありがとうございました。

女子の結果は

〈選手権〉
ベスト4
山川熊谷

ベスト8
清水横山

〈団体戦〉
1部4位

でした。
今大会では団体戦1部2位以内という目標を達成することができなかったものの、1部で3勝2敗であったことや3校での三つ巴による4位という結果になったこと、選手権でベスト4に入賞したペアが出たことを考えると確実に北大に力がついたことを感じることができた大会であったと思います。去年の秋大会と比較してこの半年間のインドア期に各々が培ってきた成果であったと思います。
一方、上位校と対戦することで今の北大との実力差を感じることができました。一つ一つのプレーの技術向上の他に、チームの連帯感やメンタル面についても今大会で学んだことを活かして秋大会に向けてこれからのアウト期、一段と成長したチームを作っていこうと思いますので変わらぬ応援の程、よろしくお願いいたします。



[27] 春大会終了

投稿者: 男子主将 濱岡 光太 投稿日:2017年 5月15日(月)18時59分53秒 133.50.12.113  通報   返信・引用

5月12日(金)から5月14日(日)にかけて旭川市花咲コートにて春大会が行われました。
お忙しい中来てくださった岸さん、天下さんありがとうございました。
男子の結果は

<選手権>
ベスト16
丹羽向井

ベスト32
嶋瀬宇野
佐藤(匠)浦野
濱岡増田

<団体>
1部2位

でした。目標としていた春大会2位以上という結果を収めることができ、主将として嬉しく思います。しかし団体は今大会チームとしては3勝2敗で、この結果は三つ巴の得失差によるものであること、そして自分たちが敗戦した科学大が2部へと降格するなど1部内での各チームの力は拮抗しているように感じました。また、今大会を通して、団体戦においてある程度勝ち点を計算できるようになるなどチーム内のダブルスの力が上がってきた手ごたえがありましたが、要所での1点を取り切れないなど重要な課題も見つかりました。これは1位の札幌学院大との大きな差だと思います。攻めのパターンを増やすこと、そして気持ちを強く持ち1本にこだわることに今後力を注いでいこうと思います。
これから秋大会優勝、七大戦優勝という目標に向けて、今大会で明らかとなった課題を踏まえつつ部員一同より一層努力していきますので変わらぬ応援のほど宜しくお願い致します。



[26] 総季大会終了

投稿者: 女子主将 周東真穂 投稿日:2017年 3月 7日(火)23時32分55秒 128.108.30.125.dy.iij4u.or.jp  通報   返信・引用

3月2,3日に野幌総合体育館で総季大会が行われ、女子は2ペアが出場しました。
お忙しい中応援に来てくださった岸さん、天下さんありがとうございました。

女子の結果は

<選手権>
ベスト4
山川熊谷
ベスト16
三浦横山

でした。
今回の大会ではインドア期に培ってきた力を発揮できた一方、格上相手に勝ちきれない印象を受けました。各々確実に上達はしているけれどまだ試合でさらに上を目指すにはさらに改善していくべき点を多く見つけることができた大会であったと思います。また、技術面と同時に精神面でも改めるべき面を見つけられました。人数の少ない女子部で当然応援も少ない中、いかにして自分で自分を盛り上げて試合を進めるか、劣勢の時でも強気でいるかが重要になってくると思いました。そのためにも普段の練習から、主体性が重要になってくると思います。
ここから追いコン、新歓期とテニスに集中することができない期間が続きますが、その中でテニスをできる時間を有意義なものとし、あと二か月ほどでむかえる春大会に向けて一段と成長したチームをつくっていこうと思いますので変わらぬ応援のほどよろしくお願いいたします。



[25] 総季大会 終了

投稿者: 男子主将 濱岡光太 投稿日:2017年 3月 5日(日)11時12分46秒 133.50.12.115  通報   返信・引用

3月2日(木)~3月3日(金)にかけて野幌総合体育館にて総季大会が行われ、男子からは10ペアが出場しました。
お忙しい中来てくださった岸さん、天下さんありがとうございました。

男子の結果は

ベスト8
濱岡浦野

ベスト16
山内大平

ベスト32
嶋瀬増田
丹羽宇野
匠寺内
加井仲間
新井山岸

でした。
どの学校にも言えることではあると思いますが練習量の差が試合において顕著に現れており、特に精神面での差が勝敗を分ける鍵となるのだと痛感しました。実績ある選手を無名の選手が倒すなどの番狂わせも見られ、これは冬の期間に本人がどれだけ努力してきたかがプレー面で自信となって表れていたのではないかと思います。技術的なことよりも気持ちの弱さがチームの課題であるように感じ、また春大会では今大会よりも大きなプレッシャーがかかるので本番で実力を発揮できるように十分な準備をして臨みたいと思います。
自分が主将に就任してから半年が経ち任期も残り半年となります。これからいよいよシーズンに突入し大会が続くこととなり、そこで良い結果を報告できるよう部員一同気を引き締め直して一生懸命努力していきますのでこれからも変わらぬ応援の程よろしくお願い致します。



[24] BOX会議

投稿者: BOX委員仲川(アウロラ) 投稿日:2016年12月27日(火)12時07分40秒 ai126170031235.41.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用

2017年度
BOX席取り会議についてのお知らせ

BOX席取り会議を以下の日程で行います。

・開催日時:2017年1月27日(金)19時~
・場所:高等教育推進機構E201

BOX席を希望される団体は代表者1名の参加をお願いします。なお、BOX席の数の関係上割り当ては公認団体に限らせていただきますのでご理解お願いいたします。

質問は下記のメールアドレスまでお願いします。

boxseki2017@gmail.com



[23] 新年会のお知らせ

投稿者: 男子主務 山内友貴 投稿日:2016年12月20日(火)00時24分46秒 KD121104160125.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

新年会についてお知らせいたします。

〇日にち
1月21日(土)

〈昼の部〉
場所:北大体育館
9:00 コート開放
9:30 開会式
16:30 閉会式

〈夜の部〉
19:00~ 1次会
21:30~ 2次会

ご参加いただける方は、1月16日(月)までに山内(sakanaswitch@ezweb.ne.jp)までご連絡ください。
多くの方のご参加をお待ちしております。



[22] 選抜大会終了

投稿者: 女子主務 三浦里樹 投稿日:2016年12月16日(金)17時13分33秒 p1276187-omed01.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

主将の欠席に伴い代筆させて頂きます。
12月10日(土)に北翔大学の体育館にて選抜大会が行われ、女子からはランキング6位で山川・熊谷ペアが出場しました。お忙しい中来てくださった岸さん、ありがとうございました。

女子の結果は
〈予選リーグ〉
1試合目 渡辺・横野(北翔大)⑤-3
2試合目 生田・近藤(旭教大)⑤-0

0勝2敗で予選リーグ敗退となりました。
ダブル後衛後同士のラリーがものすごく長い試合でも粘り、試合内容は良かったかと思いますが、あと1本我慢できなかったミスや、ミスが続いた時に立て直せずそのまま流れを持って行かれてしまったことなどが結果に響いてしまったかと思います。また、ゲームポイントなど大きい場面での簡単なミスも目立ちました。
インドア期も折り返し地点となり、残りの期間も意識の差でどんどん差がつくと思います。一人一人が意識を切らさず、また他の部員に対してのライバル心を忘れず、集中して取り組んでいけるよう努めていく所存です。今後とも応援の程宜しくお願い致します。



[21] 選抜大会 終了

投稿者: 男子主将 濱岡 光太 投稿日:2016年12月12日(月)16時55分55秒 133.50.12.115  通報   返信・引用

12月10日(土)に札幌学院大学の体育館にて選抜大会が行われ、男子からは濱岡・寺内ペアがランキング11位として出場しました。
お忙しい中来てくださった岸さんありがとうございました。

男子の結果は

<予選リーグ>
太田・田村(札幌学院大学)⑤-1
布袋屋・川尻(札幌学院大学)⑤-1
後藤・藤原(北海道科学大学)⑤-2

0勝3敗で予選リーグ敗退となりました。
3試合を通じてどの試合もゲームの入りは悪くなく序盤に競り合うことはできたのですが、要所での決定力や手数の多さなど、駆け引きの面において相手のほうが1枚上手で1点をとるのが難しく感じました。
また上位に進出していた選手は技術だけでなくフィジカルやメンタルの部分でも強さが感じられ、特に気持ちの強さが競り合いを制する鍵となると感じたので、これから部員に対してそこを意識付けしていこうと思います。
年内の大会は終わってしまいましたが年明けからチームとして勢いに乗っていけるようこれからも努力していくので今後とも応援の程よろしくお願いします。



レンタル掲示板
30件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.