teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:やまだえつこメール  投稿日:2008年12月31日(水)23時59分25秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

年始は8日(木)から始めます。お稽古の始りは6日(火)の中華、7日(水)の書道があります。
今年も腕によりをかけて美味しいものを作り出したいと思っています。まずは鴨のパーティーをお楽しみに!
1月18(日),19日(月)です。先着20名様までですので、どうぞお早めにご予約をお願いします。

http://www.nezuclub.com

 
 

(無題)

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年10月 9日(木)10時40分5秒
返信・引用
  アカデミックレストランは満席で盛況のうちに終わりました。何より、お客様のおいしい顔が嬉しかった。食べ終わった器はなめてしまったかのようにきれいで、洗い場はニコニコでしたよ。静岡県の後援でしたから、おみやげはひとり1本の山葵、それも一番おいしい大きさ。それと、匂い消し用の手作りの炭。どちらも、すぐに役立つもので、うれしかったですね~。
産地とタイアップでお仕事ができるってステキなことです。
今回は山葵シャーベットや、山葵ソースを開発しました。特にシャーベットは大好評!
さぁ、次の素材はなんでしょう。
とても楽しみです。
 

(無題)

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年10月 4日(土)14時26分1秒
返信・引用
  谷根千では毎年この時期にアートリンクが行われます。
根津くらぶでは、12.13の2日間だけ林檎舎の書と花の展示をいたします。
どんなしつらえにしようかと考えに考えて、拵えたものです。
みなさん、観にいらしてね~。
当日は限定で穴子丼を1,200円でご提供!
どうしても食べたい方はご予約おねがいしま~す。
 

>きのこ

 投稿者:瞳生メール  投稿日:2008年 9月25日(木)11時25分20秒
返信・引用
  三日前に雨が降ったので
今日のアルプス市場にはキノコが沢山並んでいました
リコボウも採れ始めました
コウ茸、アミ茸その他めったに採れない珍しいキノコも送りました
明日は根津くらぶで食べられるんですね
いいないいな
私も食べた~い

http://www.angelraecords.jp

 

きのこ

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年 9月23日(火)23時26分57秒
返信・引用
  瞳生先生の暮らしている信州松本は松茸がたくさん取れるところです。アルプス市場には採れたての松茸や雑茸がたくさん並んでいます。先週から今週にかけては、初茸や、こむそう茸、なめたけを送ってもらって、煮物に使っています。上級クラスの煮物も雑茸と里芋の炊合せでたっぷりと炊きました。茸はさっと煮て、あっさり気味の味付けがよいようです。きのこ鍋となると味噌味もいいかな。
はじめてみるきのこもたくさんありますが、茸の専門家が採ってくるので心配はいりません。笑い始めてもそれは茸のせいではありませんので。
雨の降った次の日にはにょきにょきと出てくるらしいです。
3年前に黒姫の山でおしゃべりのおじさんに案内してもらって茸採りをしましたが、その時は初茸、栗茸しか採れませんでした。
山に行くと摘むものがいっぱいあって、うれしい限りです。
今月の終わりに、色づいた柿の葉や、栗の葉を採ってきて、お店やお稽古に使うつもりでいます。

今日は初級の1クラスの生徒さんの案内で柴又辺りを散策しました。矢切の渡しも往復して、帝釈天の中を案内していただき、川千屋さんでゆっくりとうなぎと鯉こくでいっぱいやってきました。昼間のお酒はきく~、とか言いながら総勢7人は楽しく帰路に着きました。
 

上級クラスメニューより

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年 8月25日(月)14時42分7秒
返信・引用
  掲示板にこれから毎月何回か、お教室こぼれ話や、レシピを書いていこうと思い立ちました。
第1回目は8月の上級クラスのメニューから、胡桃豆腐の作り方のこつをお教えしましょう。

くるみはなんといっても日本の山胡桃が甘みがあって最高です。本来は殻を割って、煎って渋皮を剥いて・・・という気の遠くなる作業があります。でも、はっきり言ってそれってムリ!でしょ。
そこでもうローストして皮をむいちゃってあるくるみを使います。(80~100g)
本当のやり方は、これを刻んですり鉢に移して、油が出て来るまですりつぶします。でもこれもフードカッターでオッケー。つぶし方は、少し粗めも野趣があっていいです。
片方で本くずカップ1杯を昆布だしカップ4で溶かしたものを用意します。でんぷんですからすぐ沈殿するので、使う前によぉくかき混ぜてあげてください。この水をフードカッターの方へ少しずつ入れながカッターを廻します。
お鍋(直径21~24cm)に移して、少し強火で練り上げていきます。

コツ1: 鍋底を焦がさないように力を入れて木杓子でこする。
コツ2: 強火でがんばる。火が弱いと、朝になっちゃう。

そのうちに鍋肌から葛がはがれるような感じになるので、ここで追加の水を1/2カップ入れてよく混ぜます。またはがれる感じになったら、もう1/2カップ追加の水を入れたいけど、
“もぉ、やだ!” という人は、ここであきらめても まっ、いいでしょう。
流し箱(15cm角)に流してほっておけば出来上がり。
山葵を乗せて浸地醤油でいただいても、椀種にしても、おいしいよ~。ぜ~んぶ、ひとりで食べたいという人もいました。

胡桃の代わりに胡麻で作れば胡麻豆腐、枝豆で作れば枝豆豆腐、何でもやれば○○豆腐になるよ。
 

おたかさん

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年 8月12日(火)13時47分37秒
返信・引用
  まだまだ若いものには負けられませ~ん。
来週お稽古でお会いしましょう。
山登りのお話をじっくり聞かせてあげま~す。
覚悟しといてね。
 

待ってましたぁ!

 投稿者:おたかさん  投稿日:2008年 8月11日(月)18時06分58秒
返信・引用
  「いつ常念岳に登られるのかなぁ・・・」とご報告を首をなが~くして待っていたのです!
それにしても、アクティブな先生にはもう「脱帽」ものです!
お写真の笑顔がとてもステキで、登頂を終えた嬉しさ、達成感が伝わってきますね。
お教室で、詳しいお話聞かせて下さいね。
楽しみにしていま~す。
ホント、次はぜひとも「ハワイマラソン」出場を目指して下さい!!!
 

ほめてくれてありがとう

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年 8月 6日(水)16時53分41秒
返信・引用
  あほんだらすけさん
ありがとう。
マラソンは好きじゃなかったけど、この登山で、なんだかあたしにもできそうな気がしてます。
ハワイマラソンに挑戦しますか!
 

すごいなぁ

 投稿者:あほんだらすけメール  投稿日:2008年 8月 6日(水)11時20分25秒
返信・引用
   登頂、おめでとうございます。
登頂も凄い事だけど、下山を誉めた方がいいみたいですね。
筋肉痛、大変でしょうが、きっとまた登りたくなりますよ。
マラソンもきついけど、走り終わるとまた出たくなりますからね。
いやぁ、それにしてもアクティブだなぁ。
 

常念岳

 投稿者:せんちゃん  投稿日:2008年 8月 4日(月)18時00分21秒
返信・引用 編集済
  やった~!
登頂しました!日本百名山のひとつ 常念岳!
案内人のさっちゃんは腰を傷めて当日キャンセル。
私の乗ったのあずさは岡谷で大雨のため、松本に着いたのが明け方の3時半。
前途多難の予感。
人数も二人だけになってしまったので、予定を大幅に変更して常念小屋1泊して下山することにしました。

一日目は登り始めて20分もすると雷鳴が轟き、大粒の雨。
でも、登る!と決めておニューのモンベルの雨具を着込んで粛々と進んで行きました。フ~。
山小屋に到達する頃には雨もやんで空も明るくなってきて....
でもくたくただ~。とても山頂には挑めない。明日にしよ。

2日目の朝は4時半にご来光を拝んで、5時に朝ご飯をいただいて6時過ぎに覚悟を決めてしゅっぱ~つ。
高山の頂上って岩ばかりなのですね。狭い頂上には10分ほどしかいられないので、下山する事にしました。
蝶が岳を廻る人、一の沢に降りる人...
私の体力では、一の沢にピストンするのが妥当だったかもしれないけれど、おんなじ道戻るのもね~。
で、三股に降りる事にしました。
この道が、地獄!腕の力をフルに使って、岩を乗り越え、浮き石を見極めながらの道行き。
岩山を過ぎるとうっそうたる雑木の中、杣道を進み、ぬかるみに足を取られたり、
”まだぁ、まだぁ”と云いながらの下山でした。辛かった~。
三股登山口の看板を見つけたときは本当に救われた気分でした。
有森さんの”自分で自分をほめてやりたい”気持ち、よぉ~くわかりま~す。

もぉ、歩けない。三股登山口からタクシーで松本に帰りました。

浅間温泉に浸かって、山女屋で一杯。ご主人の労いの言葉が嬉しかったなぁ。

翌日は東京に戻りましたが、足が痛くて5cmの段差も2分かけて降りる有様。
ロボットのように歩いていました。
これで、また登りたい気持ちになれるのかしら?

今は虫に刺されたところが少し腫れてはいるけど、もとのせんちゃんに戻りました。
 

追伸 カモシカ

 投稿者:せんちゃん  投稿日:2008年 5月 2日(金)00時15分54秒
返信・引用
  30メートルほど向うから
こっちをずっと見ていました
そして少しずつ近付いて来たので
逃げました(私が)
 

(無題)

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年 4月30日(水)17時46分27秒
返信・引用
    美ヶ原の王が鼻に登ってきました。標高2008m。駐車場から歩いただけですけど・・。でも残雪の中10キロは歩いたと思います。
 カモシカを見ました。観光客の残り物を食べに出てきたのかしら。悠々とこちらを見据えていました。自然の条理を壊してはいけないので、ご飯粒ひとつ残さないように気をつけて下山しました。
 山はさくらがまだまだ咲いていましす。
 今年の夏は常念岳に登る気満々なので、今のうちから足腰鍛えておかないと。これは山登りの専門の草野さんが一緒なので安心です。

 明日からまたおいしいものを作りますよ~。
1.2.3日、お店やっています。どうぞいらしてくださ~い。
 

(無題)

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年 4月 7日(月)20時07分38秒
返信・引用
   この季節は毎年さくらを追いかけています。今日は料理教室の生徒さんの山に行きました。山の持ち主のHさんは陶芸の作家です。力強い作品もかわいらしい作品も繊細な作品も彼の無骨(失礼)な手から生まれてくるのです。
 山は埼玉の明覚というところにあります。ここに工房を作る予定だったのですが、問題が噴出して建物が建てられません。山には八重桜が美しいというので、2年越しのご招待を受けたのでした・・が雨。途中まで登ったものの降り出した雨に止む無く帰ってきました。ざんね~ん!
 でも、東武東上線、八高線の車窓からのさくらがとても美しかったです。今が満開といったところでした。明覚の駅もかわいらしく、町の人々も人懐こく優しく、のどかな風景の中で過ごした数時間は貴重なものでした。
 今月の末は松本城のさくらを観にいく予定です。
 

(無題)

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年 3月31日(月)23時56分47秒
返信・引用
  久しぶりに京都に行きました。あいにくの雨で高台寺の夜桜はあきらめましたが、鴨川べりのさくらと柳のコントラストは見事でした。
嵐山にも足をはこびました。雨に煙るさくらもまた美しいものです。北山のほうはまだ2分咲き程度なので、今度の日曜日はいいかも。
鴨川を上るにつれて、さくらの咲き具合が変わっていくので、京都は長くさくらが楽しめますね。

縄手通りにある板前料理屋でたっぷりの春をご馳走になりました。板さんは男前でしたよ。筍の時期にはまだ早く、多分熊本辺りのものとちゃいますか。でもちっともあくが無く美味でしたよ~。
おいしい料理屋さんに行くと私は必ず自分の名刺を渡して、また来る旨を伝えてくるのですが、今回は名刺をもって行くのを忘れてしまい、失礼しました。きっとまたまいります。
 

スタッフ募集

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年 2月29日(金)12時47分40秒
返信・引用
  スタッフの一人かのちゃんが根津くらぶを卒業することになりました。まだ卒業試験をしてないのですが・・・。
ともあれ、新しい門出ですので、がんばって!と思うばかりです。
それで、スタッフをひとり探しています。元気でお料理大好きな女の子。
働いて頂く日は、木金土の週3日です。
詳細は直接お会いしてお話したいと思います。
お電話かメールでお問合せください。
 

おつかれさまでした

 投稿者:瞳生メール  投稿日:2008年 2月19日(火)22時26分28秒
返信・引用
  アットホームな講習会で良かったと思います
初対面のみなさんも和気あいあいで・・・
私も些少ながらお手伝いをさせて頂きましたけど
どうやら足手まといであったような(笑)
どうか皆様、ご容赦下さいませ

http://www.angelraecords.jp

 

アカデミックレストラン

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年 2月19日(火)21時24分0秒
返信・引用
  盛況のうちにアカデミックレストランが終了しました。
お料理熱心な方々のお集まりで、お出しするもの、すべてあっという間に召し上がってくださいました。厨房はせかされてちょっとたいへんでしたが、熱いものを熱いうちに食べてくださるのは、ほんとにうれしいことでした。
大根や蕪で細工切りも少しずつやっていただきました。
みなさま、ありがとうございました。
 

アカデミックレストラン

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年 2月15日(金)11時57分6秒
返信・引用
  2月18日(月)日本野菜べジタブル&フルーツマイスター協会主催のアカデミックレストランを根津くらぶで開催します。おかげさまで早々と満席になりました。
当日は大根とかぶをおいし~く食べるちょっとしたコツをお話しすることになっています。
かぶも大根も今がいっちばんおいしーのです。
参加者にかぶを菊花形に細工してもらい、これをおいしいお椀に仕立てます。
そのほかにも楽しいことがいっぱい。
残念ながら今回参加できなかった方、またの企画にぜひいらしてくださいね。
おいしく食べるちょっとしたコツって、とっても簡単なことなんです。
野菜だってお魚だってお肉だって、おいしく食べてあげなきゃ、申し訳ないですよね。

これからもそんなことを皆さんにお伝えしていきたいと思っています。
 

そうだ。バレンタインだ。

 投稿者:せんちゃんメール  投稿日:2008年 2月14日(木)11時47分34秒
返信・引用
  Happy valentine's day
久しぶりのNYのニュース、楽しく拝見しました。
マイナス15度の中、犬たちも、人間も外に出るのはツライですねぇ。
東京もこの数日は北風がびゅんびゅん吹いて、待ち行く人の群れは背中を丸め、マフラーを何重にも巻き、足早に歩いています。
HPの模様替えはいかがでしたか?
おいしい、楽しい、美しい根津くらぶを目指して、日夜努力をしています。
春になったら日本に来れるといいですね。
 

レンタル掲示板
/4