白鳥広場(日本白鳥の会)

全国各地に渡来する白鳥・水鳥に関する話題、写真を情報交換するコーナーです。 どなたでも投稿できますので、 最新情報などをどしどしご投稿下さい。お待ちしております。


カテゴリ:[ 趣味 ]


147件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[169] あめぞうのことを知ってほしいです

投稿者: a 投稿日:2020年 8月 8日(土)12時06分2秒 5.ip-139-99-105.eu  通報   返信・引用

下のURLにあめぞうの情報がありますのでそれを見て知ってください
あめぞうさんという方のためにもどうかお願いします
http://resistance333.web.fc2.com/newpage1.htm
http://tiyu.to/1ch_08.html



[168] Re: 襟裳岬でブロッケン現象

投稿者: 谷岡(管理人) 投稿日:2020年 7月13日(月)13時42分34秒 p1441048-ipngn8901sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.167[元記事へ]

> ハクチョウとは異なる話題ですが、7月6日、北海道南西部のえりも町襟裳岬でブロッケン現象に遭遇しました。山岳では良く聞きますが、平地では珍しい事象と思います。



[166] アメリカコハクチョウ傷病鳥

投稿者: 谷岡(管理人) 投稿日:2020年 6月22日(月)16時56分48秒 p1441048-ipngn8901sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

現在、北海道長沼町でアメリカコハクチョウの傷病鳥が確認されています。
左側肩に障害があり、写真を見る限りシベリアへの移動は大変なように見えます。
これから暑い夏が来て、さらには天敵のキタキツネ、野犬もいるので厳しい生息環境ですが、何とか生き抜いて欲しいと願うばかりです。
(新聞は、令和2年6月19日・北海道新聞/札幌圏・空知圏版)



[165] Re: ナキハク文献北上大会-2

投稿者: 谷岡(管理人) 投稿日:2020年 3月27日(金)17時13分34秒 p1055-ipngn3301sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.164[元記事へ]

山本さん、この度は有難うございました。
国内初の貴重な記録なので重みがある内容です。
村瀬美江さんも喜ぶと思います。



[164] ナキハク文献北上大会-2

投稿者: 山本和治  投稿日:2020年 3月27日(金)10時16分44秒 KD106166227066.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

残りの3ページです。



[163] ナキハク文献北上大会-1

投稿者: 山本和治  投稿日:2020年 3月27日(金)10時12分10秒 KD106166227066.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

研修会で提供されていたナキハク文献をJPG画像にしました。提供部数が少なかった記憶があったので。
システムの都合上残念ながらPDFでの1ファイルUPが出来無いようなので2回に分けてUPします。



[162] サイトを更新しました

投稿者: 谷岡(管理人) 投稿日:2020年 3月23日(月)17時25分28秒 p1055-ipngn3301sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

去る2月8~9日、岩手県北上市で開催「日本白鳥の会総会・研修会」の模様。
また、それぞれのページをリニューアルを含め更新しました。
どうぞよろしくお願い致します。



[161] Re: 白鳥さんに感謝

投稿者: 谷岡 投稿日:2020年 3月 8日(日)20時56分48秒 p1055-ipngn3301sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.160[元記事へ]

MIWAKOさん、変わらずに白鳥愛が伝わる投稿を有難うございました。
今は、上空を見れば幾つもの白鳥編隊のオンパレード。複雑ですが、元気に帰って来いと叫ばずにはいおられません。
また、ご投稿下さい。お待ちしています。



[160] 白鳥さんに感謝

投稿者: Miwako 投稿日:2020年 3月 8日(日)19時57分46秒 n219100085029.nct9.ne.jp  通報   返信・引用

皆さま、お元気ですか?
こちら、新潟県三条市下田地域の五十嵐川も
ピーク時は160羽位していたのですが、
今日はオオハクチョウが19羽、旅立つ前の
静かな時間をゆったりと過ごしていたよう
でした。カモも少なくなりました。
この所、何処でも緊張の空気が漂っていますが、そんな中で優雅であり時にお茶目な面も
見せてくれた白鳥さんに心からありがとうと
伝えたい気持ちです。
全国に飛来してくれた白鳥さんたちが安全に
北へ進めるように祈りながら、次の再会を
楽しみにしていたいと思います。



[159] Re: 北帰行もう終盤模様

投稿者: 谷岡 投稿日:2020年 3月 7日(土)11時02分13秒 p1055-ipngn3301sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.158[元記事へ]

三津谷さん、初投稿を有難うございました。
御地、青森県平内町の白鳥情報、興味深く拝見しました。
また、日々の地道なカウント観察、保護活動等、お疲れ様です。
こちら北海道日高地方も昨日までは大嵐でしたが、昨日午後あたり数十羽の小群が上空を通過し北へ北へと向かうオオハクチョウを目にします。冬鳥、渡りの真っただ中という感が致します。
来年度、平内町が総会・研修会の開催地、来訪をとても楽しみにしております。
今度共、投稿をよろしくお願い致します。


147件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.