白鳥広場(日本白鳥の会)

全国各地に渡来する白鳥・水鳥に関する話題、写真を情報交換するコーナーです。 どなたでも投稿できますので、 最新情報などをどしどしご投稿下さい。お待ちしております。


カテゴリ:[ 趣味 ]


108件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[60] 北海道でオオハクチョウ越冬中

投稿者: 谷さん(サイト管理人) 投稿日:2016年12月27日(火)13時51分17秒 p1505136-ipngn9201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

現在、約200羽のオオハクチョウが新ひだか町静内近辺で越冬中です。
北海道日高地方は降雪量が少ないので、道内でも数少ない越冬に適している地域です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00000017-mai-soci



[59] Re: アメリカコハクチョウ

投稿者: 谷さん(サイト管理人) 投稿日:2016年12月27日(火)11時24分58秒 p1505136-ipngn9201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.57[元記事へ]

> 本日、富山市常願寺川河口付近で、アメリカコハクチョウのファミリー6羽を確認しました。雄成長(アメリカコハク)雌成長(コハク)今年生まれた幼鳥2羽、昨年生まれた幼鳥2羽です。
> このつがいは、過去数年前から富山に来ていたつがいではないかと思います。最後に撮ったのは2014年1月でした。

かつて、岩手県北上市立公園展勝地でアメリカコハクチョウファミリーが100羽以上渡来、見に行ったことがあります。
しかし、近年アメリカコハクチョウ6羽というのは聞いたことが有りません。
近くなら直ぐにでも飛んで行きたい心境です。(笑い)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00000017-mai-soci



[58] Re: 弁天池の白鳥雑誌で紹介

投稿者: 谷さん(サイト管理人) 投稿日:2016年12月27日(火)11時21分37秒 p1505136-ipngn9201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.56[元記事へ]

> フォトテクニックデジタル2017年新年号で弁天池の白鳥の写真を紹介しました。

また、小曽納久男さんの季節となりましたね。
早速、一冊買い求めてみます。
投稿を有難うございました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00000017-mai-soci



[57] アメリカコハクチョウ

投稿者: Yoshi 投稿日:2016年12月25日(日)20時09分2秒 adsl-1-6083.adsl.nsk.ne.jp  通報   返信・引用

本日、富山市常願寺川河口付近で、アメリカコハクチョウのファミリー6羽を確認しました。雄成長(アメリカコハク)雌成長(コハク)今年生まれた幼鳥2羽、昨年生まれた幼鳥2羽です。
このつがいは、過去数年前から富山に来ていたつがいではないかと思います。最後に撮ったのは2014年1月でした。

http://3.pro.tok2.com/~yoshi123/



[56] 弁天池の白鳥雑誌で紹介

投稿者: 小曽納久男  投稿日:2016年12月22日(木)21時31分34秒 softbank060068027227.bbtec.net  通報   返信・引用

フォトテクニックデジタル2017年新年号で弁天池の白鳥の写真を紹介しました。



[55] (無題)

投稿者: 谷さん(サイト管理人) 投稿日:2016年12月16日(金)19時00分43秒 p1505136-ipngn9201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

厚岸水鳥観察館(厚岸町環境政策課)
澁谷 辰生 さんからのメイリング・リスト情報を転送します。

厚岸湖の今季のオオハクチョウは、過去20年の中でも異常もいえる状況で、
11月下旬から12月上旬に明確な渡りのピークがありませんでした。

秋の渡りの時期、多い年には着水数約7,000~8,000羽、少ない年でも約
3,000~4,000羽は湖内で中継地として休息していたのですが、今年は初飛来
の9月29日から今日まで、2,000羽を越えることはありませんでした。

正確には渡ってきている集団が、着水するもののすぐに飛び立ってしまって
居残らない、といった状態です。

それでも11月中旬から12月初旬まで約1,150~1,400羽くらいはいたのですが、
この1週間でさらに南下し、646羽という越冬期でも見たことがない20年で
最低の飛来数となっています。

これは淡水ガモ系も同じで、12月を待たずして数千羽の群は南下してしまい
ました。

おかげで?道東太平洋側の湖沼での鳥インフルエンザは今のところ1件も出
ていませんが...

こういう年の傾向として、大寒波が長期間居座るような感じはありますが、
いやもう既に北海道はそういう状態なのですが、今季の本州での鳥インフルを
非常に心配しております。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00000017-mai-soci



[54] Re: コハクとハクガン

投稿者: 谷さん(サイト管理人) 投稿日:2016年12月16日(金)18時57分8秒 p1505136-ipngn9201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.53[元記事へ]

> > 富山市常願寺川河口近くの野中に、本日はコハクチョウが約30羽飛来し、内10羽が田んぼに下りました。
> > またその中に1羽のハクガンが居ました。1時間位で、飛び去ってしまいました。
> > ハクガンは富山県に初飛来し、数日前からニュースになっていました。
>
>
> 投稿を有難うございました。
> 絶滅危惧ⅠA類種ハクガンですね。
> 年々個体数も増え、今秋は十勝川流域で320羽を確認しております。
> これだけ増えたので、全国に分散傾向内の1羽と思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00000017-mai-soci



[53] Re: コハクとハクガン

投稿者: 谷さん(サイト管理人) 投稿日:2016年12月16日(金)18時54分40秒 p1505136-ipngn9201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.51[元記事へ]

> 富山市常願寺川河口近くの野中に、本日はコハクチョウが約30羽飛来し、内10羽が田んぼに下りました。
> またその中に1羽のハクガンが居ました。1時間位で、飛び去ってしまいました。
> ハクガンは富山県に初飛来し、数日前からニュースになっていました。


投稿を有難うございました。
絶滅危惧ⅠA類種ハクガンですね。
年々個体数も増え、今秋は十勝川流域で320羽を確認しております。
これだけ植えたので、全国に分散傾向内の1羽と思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00000017-mai-soci



[52] コハクチョウ

投稿者: Yoshi 投稿日:2016年12月16日(金)14時40分0秒 adsl-1-6079.adsl.nsk.ne.jp  通報   返信・引用

今朝はとうとう雪になりました。
常願寺川河口流域の田に2羽が下りました。
2013年秋より給餌は行われていません。自然の状態で観察を行っています。

http://3.pro.tok2.com/~yoshi123/



[51] コハクとハクガン

投稿者: Yoshi 投稿日:2016年12月10日(土)16時54分8秒 adsl-1-6092.adsl.nsk.ne.jp  通報   返信・引用

富山市常願寺川河口近くの野中に、本日はコハクチョウが約30羽飛来し、内10羽が田んぼに下りました。
またその中に1羽のハクガンが居ました。1時間位で、飛び去ってしまいました。
ハクガンは富山県に初飛来し、数日前からニュースになっていました。

http://3.pro.tok2.com/~yoshi123/


108件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.