新着順:179/206 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

コーヒーと肝癌の関係

 投稿者:三木内科 医師  投稿日:2014年 4月23日(水)13時05分41秒
  通報
  CareNetのニュースに載っていました。
以下のようなものです。

『1日1杯以上のコーヒーを飲む人は、時々しか飲まない人に比べ、肝がんリスクが低いことを示す研究結果が、米サンディエゴで開催された米国がん学会(AACR)年次集会で発表された。
1990年代に開始された今回の研究では、人種や民族的背景の異なる約18万人の成人を対象に、コーヒーの摂取やその他ライフスタイルについて尋ねた。現在まで18年間の追跡期間中、肝細胞がんの発症を定期的に監視した結果、これまでに498人がその診断を受けた。コーヒー摂取量が1日に1~3杯の人は、週に6杯以下の人に比べ、肝がんリスクが29%低かった。また、摂取量が多いほど良好な結果がみられ、1日に4杯以上の摂取者では42%のリスク低減が認められたという。』

コーヒーが肝癌のリスクを下げるということです。
 
》記事一覧表示

新着順:179/206 《前のページ | 次のページ》
/206