teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ポンプ

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2021年 3月22日(月)01時57分45秒
  >やじさん
 あ、元々ついていたゴム管は劣化してたので、ジョイントは単品売り商品から持っ
て来て使ってみました。紛らわしくてごめんなさい。
 昔、廃業する模型屋さんからモーター用スクリュー大小、ゴム用のスクリュー、デ
カい舵、束のゴム管、バネジョイント等々色々もらってきました。(っつーか、押し
付けられた?)
 みんな懐かしいよね?要る?要るよね?欲しいよね?そーかー、みんな欲しいかー。
今度オフ会に持ってくねー。(^o^)/
 
 

これです

 投稿者:やじさん  投稿日:2021年 3月11日(木)00時23分40秒
  >オヤヂ博士 さま
こんばんわ
これですこれです
でも箱はどんなだったか?こんなにレトロだったか?レトロですけど(^^ゞ
モーターのジョイントが、ビニールチューブでなんか不安と組みにくかったのを
覚えてます
写ってるのはスプリングジョイントのようですが
バージョン違いがあるのでしょうか

科学教材社の店舗が閉まって久しいです
 

ロータリーポンプ

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2021年 2月27日(土)15時03分28秒
  >やじさん
これですかー?
俺ジェットパンサーを作り始めた時に「あれ、そういえば昔古い模型屋で噴水用ポンプ
買わなかったっけ?」と思い出し、家中探してやっと見つけました。ヤッターと思って
回してみたら、ちょろちょろぴゅー…みたいな感じでズッコケました。(笑)

でも昔の子供って、こういう単純な科学玩具やプラモデルで、機械の原理みたいなもの
を知らず知らずに知識の引き出しに入れてましたよね。結果雑多な力学や工学の基礎を
体験的に学んでいましたよねー。ロータリーポンプの仕組み、テコの原理とギアシステ
ムの関係、ラセン走行装置、タイロッドを使ったステアリング機構、高速回転低トルク
のモーター動力は減速ギア、力はあるけど長続きしないゼンマイ動力は増速ギア、電池
の直列と並列、タイヤとキャタピラの走行特性の違い、飛行機の基礎、歩行機械、リン
ク機構、etc…。学校の授業の外で、膨大な数の子供達がエンジニア予備軍として育って
いた事と、彼等の多くが社会に出て成したであろう貢献度を考える時、動く模型の果た
した役割って凄いと思います。
 

ロータリーポンプ

 投稿者:やじさん  投稿日:2021年 2月26日(金)07時42分41秒
  ご無沙汰しております
なんやかやで全く模型に手がつかない日々です
皆さんのポンプ眺めながら
科学教材社のロータリーポンプを思い出してました
噴水程度の出力でしたが、恐ろしくシンプルな
構造で水を噴くのが面白かったのを覚えてます
 

水ジェット

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2021年 2月 6日(土)10時24分17秒
  >みずよんさん

 紹介頂いたサイトは、技術的にも試行錯誤の面白さを知るにも為になりますね。
 滑らかに水を押し出す為に偏心させるというのも前回の紹介依頼大変興味深い
アプローチです。動く模型って奥深いですね!
 

ありゃりゃ(^^;

 投稿者:みずよん  投稿日:2021年 2月 1日(月)19時25分52秒
  掲示板の過去をたどっていったら、昨年4月にも似たようなこと書いてますね、私(^^;
TB4解説動画だけが新ネタでした、、、。
で、もう一個。こちらには書いていませんでしたが、コズミックヤマトをラジコン化した時のまとめに、ポンプ自作の時のドタバタが残ってましたのでご参考まで→
https://togetter.com/li/1324812
ず~っと下げていくと出てきます。
 

ポンプの猛者たち

 投稿者:みずよん  投稿日:2021年 2月 1日(月)19時10分12秒
  私はポンプ自作初心者なので大きいことは言えません(^^;
RC潜仲間が最も影響を受けたと思われるサイクロンドライブに関しては、こちらが詳しく→
http://mamosun.main.jp/RC/Jet%20Boat/Dorado.html

また、さらに発展させて様々な水中ジェットモデルを作ったJ.AMANOさんのサンダーバード4号については、インタビュー動画が上がっています→
https://youtu.be/HLB3kdrr8eY

私もこうした猛者たちの作例を参考にあれこれ試しています。
非力なモーターだと内圧を高める工夫をするより、水流をいかに素直に流すか(ぶん投げるか)考えた方が良い結果が出るようです。
 

水ジェット

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2021年 1月24日(日)18時47分44秒
  >白風神さん

 好き勝手書いた中にビンゴがあって嬉しいです。
 水ジェットは水の粘性、水流の動き、効率良いパワー、目的別インペラの角度などなど
多くのパラメーターがあって多分プロの設計技師でも難しい問題だと思います。ましてや
水もの模型という、大きさもパワーも小さいものに関しては試行錯誤で作ってみるしかな
いのが一筋縄ではいかない所。でも逆に素人でも気軽にチャレンジできる面白いテーマだ
と思います。多分正解という物はなく「こんな事したらこんなの出来ちゃった。」「ここ
を改良したらイイ感じになったよ。」と、皆で持ち寄ってワイワイやるというのがいいの
でしょうね。
 この道の先達、みずよんさんにも意見や感想や経験談を聞いてみたいです。

 この夏は社会がどんな状況か分かりませんが、みんなで意見交換しながら楽しく模型作
りを続けて、次のオフ会に期待したいと思います。
 

水ジェットの機構

 投稿者:白風神しろふうじん  投稿日:2021年 1月23日(土)21時37分57秒
  オヤヂ博士殿

下記 水ジェットの機構の丁寧で詳しい説明ありがとう
ございます。 スクリューで動かす船模型は すでに数十隻
も作成しある程度の ノウハウを蓄え、問題のない可動船を
作成できますが 今回初めてチャレンジした 水ジェットは
分からない所が多々あります。(まあ そういう所も面白い
のですが)貴殿のアドバイス 3番 ビンゴです。あまり気
を使わず造っていました。現行の船を良く検証し、2号機は
もっと安定した船を造り 夏のオフ会に持って行ける様
頑張ります。やっぱ この掲示板 いいなあぁぁぁ。
 

水ジェットの機構

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2021年 1月22日(金)11時58分57秒
  >白風神さん
 早々に画像を貼って頂き有難う御座います。機構が良く分かりますね。白風神さんの機構
も吸水パイプ型ではなく私と同じインペラ船底密着型なのですね。
 では早速気が付いた点を列挙します。これはあくまでも素人の私見ですが、私の場合はた
またま試作一号機で上手くいったのでその時私が製作上で留意した点を書きます。それをア
ップした掲示板画像(昨年の4月17日頃)と合わせて御確認下さい。

1.吸水口の直径
  吸水口の大きさを変えながら試作するというのは優れたアプローチですね。写真に写っ
  ている二種類の吸水口のサイズですが、小さいものは小さすぎ、大きいものは大きすぎ
  る気がします。私の場合インペラの内側のヘリと同じサイズの穴を開け、水が垂直に吸
  い上げられる際に充分な量のスペースがあり、且つ効率よくインペラの最も内側の部分
  からのみ横方向に広がるようにしました。白風神さんの写真は2種類だけだけど、既に
  そういう直径の穴も試されているのならご勘弁を。
2.インペラの角度
  ?インペラは「羽根の斜め角度のベクトルで水を外方向に押しやる」というよりは「勢い
  よく水をぶん回して遠心力ではじき飛ばす」のだと思います。なので私のインペラはど
  ちらかというと寝かせずに放射線状に近い並べ方をしています。それと比べると白風神
  さんのインペラは少し寝かせすぎなのかもしれません。ただネットでインペラ画像を見
  てみるともっと寝ているものもあり、ここはインペラサイズと水の粘性の関係、ポンプ
  のサイズとスケール馬力、ポンプの目的(少量の水を勢いよく出すのか、大量の水を僅
  かな高低差で送水するのか等)の関係があるようで、はっきりした事は分かりません。
3.ケースとインペラの隙間
  インペラとケースの間に隙間が多いと効率が落ちるのではないか?と考え、ケース内周
  及び底面とインペラはコンマ数ミリの隙間しか設けていません。白風神さんの写真から
  はちょっと隙間が空いているように見えますがどうでしょうか。ただ全周についてコン
  マ数ミリの精度というのは調整がシビアな反面、あまり隙間を狭くすると水の粘性で回
  転が落ちはしないか?という懸念もあります。理系の設計者なら色々数値化できるので
  しょうが、これも素人にはカンでしかありません。
4.トルクは十分か
  白風神さんの使用モーターは標準のFA-130タイプモーターのようですが、私はト
  ルクの大きいRE-260タイプのモーターを使いました。これはトミーのオリジナル
  キット「ジェットパンサー」にならったものです。トミーの開発者はジェットパンサー
  を作る時にインペラを何度も試作し、モーターも色々試して最も効率の良いものを使っ
  たに違いない。とすると使用モーターのRE-260という力の強いモーターには意味
  があるのではないか。開放型のスクリューではなく、密閉型のインペラジェットでは、
  高いトルクが有利なのでは?」と考えました。
5.その他
  これは直接水流ジェットに関わる部分ではないのですが、モーターをインペラ直結の縦
  置きにすると重心が高くなって船が不安定になるので、私はクラウンギアを噛ましてモ
  ーターは船底に横置きにしました。私は何度も船の模型の重心位置の失敗で苦い経験を
  しているので、船の重心位置には臆病なんです。クラウンギアで減速した結果、インペ
  ラ軸のトルクは更に3倍程度高くなっています。

 以上勝手に長々と書いてしまいましたが全て素人の感覚の話です。インペラの水流ジェッ
ト機構に関しては、私の投稿の翌日に書き込みがあるみずよんさんが長年研究されています
のでそちらも参考にすればよいと思います。
 白風神さんも書かれていますが、こうした同好の士同士のノウハウ交換会っていいですね。
これからも掲示板やメーリングリストでどんどん情報交換ができればと思います。
 次回の水ものオフ会は将に「俺ジェットパンサー」ですから、多くの作品参加があるとい
いですね!  
 

ウォータージェット

 投稿者:白風神しろふうじん  投稿日:2021年 1月21日(木)15時44分39秒
  白風神です

オヤヂ博士殿 ウォータージェットの不調に対する早急
なるご回答ありがとうございます。同じ趣味を持つ仲間
が模型について「あーだ こーだ」最高です。

早速 船に錘を乗せ喫水を上げ チャレンジしました。
結果、効果あり不調の発生頻度は減少しました。
しかし 意地悪操作で船を水につけたり、半分浮かせた
状態でインペラを回しますとたまに呼び水不足による
不調が発生してしまいます。

添付で船内部と船底部の写真を付けました。ペラはお風呂
ポンプから取り出し使用しました。船底部は吸い込み口の
穴径が関係しているのかと思い穴径を変えてテストして
います。 この船は試作的の船で工作紙で作った船で
所どころ ぐにょって来てますので次回はプラ板がヒノキ
で もっと安定したウォータージェットを造りたいです。
 

ウォータージェット

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2021年 1月20日(水)15時46分25秒
  >白風神さん

 やってますね!何だかおちゃめな船のようですね。(笑)
 ウォータージェットの不調は、多分呼び水が足りない空回りですね。機構が分からな
いと何とも言えないのですが、ウォータージェットが船底に直付けであれば少しウェイ
トを載せてインペラ機構全体が喫水線下になるようにすれば安定するでしょう。
 石油ポンプなどの流用で、インペラ本体が喫水より高い位置にあり、船底から取水管
を伸ばして吸い上げているような場合はあまり沈ませられないので、ポンプ機構自体を
もっと船底に近づける必要があるかもしれません。
 内部の構造写真は撮れますか?
 

ウォータージェット 教えてください

 投稿者:白風神しろふうじん  投稿日:2021年 1月15日(金)21時21分29秒
  白風神です

UMAの皆様元気ですか? コロナに打ち勝ちましょう!
私もこの状況下で模型を造る時間が増えました。

ところで 教えて欲しい案件があります。
数年前の夏のオフ会で助手さんが すごくカッコ良くて
スムースに走る ウォータージェット船を披露してくれました。
それに惹かれて 真似して一隻作成したのですが、
船を水の上に置いてウォータージェットのペラを回し可動させた時、
数回に一回ですが モーターは回っているがウォータージェットの
水が放水されず動かない時があります。 どうやらペラ周りに
空気が溜まっていて上手く 船底から水を吸わない状況になる様です。
どなたか 良い対応策を知っていたら教えてください。
宜しくお願いします。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2021年 1月 2日(土)18時36分36秒
   昨年はオフ会も軒並み中止でしたが、今年はどうなる事やら。ワクチンとか特効薬とか
が早く普及して、一日も早く平穏な日常が戻ってきて欲しいです。

>よしさん
 何と、リモコンはバンダイのスプリング&ワイヤードコントロールではありませんか!
懐かしいです。ジャンクトイからの流用でしょうか。この発想が素晴らしいではありませ
んか!!
 オフ会が再開したら遊ばせてほしいです。って小学生か。(笑)
 

超音連絡機

 投稿者:よし  投稿日:2021年 1月 1日(金)10時29分49秒
  あけましておめでとうございます。今年もお願いします
リモコンが完成しました。デカールどうするか考えています。リモコンはイマイではなく、バンダイリモコンです。ハンドルで方向が調整可能です。
 

年末、皆さん作ってるのかなぁ

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2020年12月30日(水)19時48分43秒
   早々と来年の静岡ホビーショーのモデラーズクラブ合同作品展の中止が発表されましたが
皆さんは如何お過ごしでしょうか?UMAのオフ会も水オフ、戦車オフと相次いで中止とな
りましたが、動く模型制作だけは鋭意進めていて下さいね。

>よしさん
 スペクトラム超音速連絡機って時代を先取りした前進翼機でカッコイイですねー。私も再
版版を買った時に「これは初版の車輪構造が残っていて、意外に簡単に電動化できるのでは
ないか?」と思いましたが、よしさんは既に再現されたんですね。しかも二機も!
 オフ会が再開された暁には是非拝見したいです。
 リモコンはイマイの汎用型単三電池直列配置のあれでしょうか?昭和に生きたSFプラモ
モデラーにとって、アンダーソンメカもイマイの汎用リモコンも実に懐かしいアイテムです。

>みずよんさん
 レスが遅れて申し訳ありません。わざわざ追加して頂いたラチェットの画像を拝見しまし
た。もうUMA最大のラチェット王の称号獲得ですね。
 みずよんさんのウルトラハンドモドキ覚えています!任天堂のマジックハンドは単純なジ
ャバラ腕のおもちゃと思いきや、腕を伸ばして戻す時に物をつかむハンド部分が開かないよ
うにラチェットが付いていたり、リリース機構のヒモが弛まないように良い按配にテンショ
ンを掛けるオモリが付いていたりと、初期の発想を商品にまで高める創意工夫が利いていて
中々あなどれない商品でした。それを再現したみずよんさんのマジックハンドも再現度高か
ったです。ラチェットを極めると、動く模型にも色々展開できそうですなあ。まずは歩行メ
カに挑戦したくなりました。
 

ラチェット機構

 投稿者:みずよん  投稿日:2020年12月12日(土)11時06分20秒
編集済
  おやじ博士殿
平ギヤを使ったラチェット機構は、楽しい工作シリーズの「スキーヤー工作基本セット」を参考にしています。
↓の動画の最後にパーツがちらっと映りますが、要はストッパーが斜めに当たればいいんです。かつて作ったガラモンやウルトラハンドモドキでも同じことやってました(^^)

https://youtu.be/66Lr0Er5rnc

 

超音連絡機 電動

 投稿者:よし  投稿日:2020年12月11日(金)22時20分57秒
  電動とリモコンタイプを製作してます。ギミックはほぼ完成して塗装段階です。  

モゲラ見ました!

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2020年12月11日(金)13時28分8秒
  >みずよんさん
 ムービー拝見しました。歩きモノにおいて他の追従を許さないみずよんさんだけに
確実に歩いていますねー。
 私もすり足ロボットを作りたいなぁと思っていたものの、足裏ローラーの逆転防止
には何故かカギ型歯車のラチェット機構が必須のように思っていたので、自分で敷居
を高くしていました。歩行模型程度のテンションでは普通の平歯車で十分なんですね。
 とはいえ、ラチェットの爪には作動を確実にするオモリが付いていたり、絶妙な角
度でセッティングされていたりと、ここまでくるのに中々試行錯誤を重ねたのではな
いかと拝察します。全体の作りも丁寧で素敵です。
 一瞬「戦車オフ用?」と思いましたが、言われてみれば地中作業ロボットのモゲラ
は全身がキャタピラで覆われている設定ですものね。とはいえみんなで動く模型を持
ち寄って楽しむ機会が少ない昨今では、動く戦車オフ会もかなり間口を広く取ってい
て、水もの以外の動く模型であればほぼ何でも持ち込みありなのですが…。ロボット
とか怪獣とか秘密基地とか。(笑)
 みずよんさんの今後の動く作品が楽しみです!
 

自由部門

 投稿者:みずよん  投稿日:2020年12月 9日(水)19時11分57秒
  どうも、ご無沙汰してます(^^;
戦車オフ用に製作していたロボット兵器がついに完成しましたのでお披露目で~す。
いやね、TwitterやFBやブログには書いていたものの、こちらでご案内するのを忘れておりまして(遅いって!)
アオシマのボディにタミヤの動力、イマイのリモコンというハイブリット昭和仕様でお届けします。
ではモゲラさん、どうぞ!
URLをクリックしてね↓

https://youtu.be/xRwHpMbizMU

 

Oh!

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2020年10月31日(土)13時01分41秒
  >柴岡さん

 犬笛って事は超音波操縦ですか?すげー。
 UMAの皆さんの「動く模型」の方向性は人其々。ディスプレイキットのラジコン化を
する人、レアなビンテージキットのレストアをする人、ギミックを駆使して面白い動きを
追及する人、戦車バトル用の高性能車両を極める人、同じく水四駆グランプリに励む人、
スケールものではなくホンワカムードのメカを作る人etc.…。
 そんな中で柴岡さんは、毎回エレクトロニクスのノウハウを生かしたユニークな作品で
オンリーワンな立ち位置を確立してますね。素晴らしいです。
 せっかくの犬笛なので、車体をワンコ戦車に仕上げたら女子受け度MAXですね。(最
近女子こないけど(ToT))
 

残念

 投稿者:柴岡秀一(秀ちゃん)  投稿日:2020年10月30日(金)18時38分37秒
  やっぱそうですか。
残念ですー

今年は出遅れないように、3月中に
「犬笛コントロールロボ」を完成させてたんですけどね…
(エレキだけ、メカ部は未達去年の流用)
すごいんだよ。犬笛であやつれるんだよ
 

ML復活

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2020年10月30日(金)17時57分19秒
  メーリングリストが復活しました。
サイトもアクセス可能になり、以前のような配信遅延も解消されていますので
継続して今迄のサービスを使用して参ります。
 

情報有難う御座います

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2020年10月24日(土)14時54分18秒
  >通りすがりさん
 情報有難う御座います。quiita内のMLサービス一覧は当方でも検討中でしたが、
こうしてあらためて別な情報筋からお勧めMLとして紹介されると、俄然安心感が
増して選択のプライオリティが上がりますね!
 動く模型愛好会の会員さんではない(?)方からこのようにフレンドリーに情報
を頂けて大変嬉しく思います。重ねて御礼申し上げます。
 

allserver の代わりのメーリングリスト

 投稿者:通りすがり  投稿日:2020年10月23日(金)23時49分3秒
  無料メーリングリストサービス一覧
https://qiita.com/umeyon/items/536399bddf3e5a5d2040

https://qiita.com/umeyon/items/536399bddf3e5a5d2040

 

事務連絡

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2020年10月23日(金)15時58分15秒
   動く模型愛好会の使用しているALLSERVERメーリングリストが機能していません。
サイトも閉鎖されたようです。
 現在次善策を模索していますが、緊急の連絡はこの掲示板で行う可能性があるの
で、新規メーリングリスト移行の案内がある迄、週一くらいで掲示板を覗いてみて
下さい。
 …って覗かないとこの連絡も見えないっすよね。(^_^;)  色々考え中。
 

着々と

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2020年10月23日(金)10時20分22秒
  >太鼓橋さん
 お、着々と新型兵器を開発中ですね!
 実車同様前輪駆動…という事は、タミヤの二代目パンサー中戦車でしょうか。パンサ
ーは上部転輪(リターンローラー)が無い為、後輪駆動だと押し相撲の時にキャタピラ
の上部がたわんで外れやすいのでは?という懸念がありましたが(実際そうなのかは結
論が出ていませんが)今回の太鼓橋さんの車両はその懸念が無くなっていますね。実際
の競技でどのような性能を発揮するか楽しみです。
 一時期キャタピラの接地面積が大きく踏ん張りが効く関係で、大型戦車が有利か?!
という時期もありましたね。Gamo@ダムダリさんのチャーチルは、いくら相手から突撃
されても一歩も引かず、じわじわと相手を追い詰めて優勝しました。
 しかしその後ラフロイグさんがT-34…しかも摩擦の少ないフリウルのキャタを使って
優勝してから、必ずしも大型戦車でゴム質の高いキャタピラじゃないと勝てない訳では
無い事が証明されて以来T-34、SU-122等のT-34系列の取り回しの良い車体が優勝、ある
いはバトルの上位に食い込むようになりました。1/35の動くT-34といえばタミヤの名作
の独壇場ですが、実車同様の大型転輪でシンプルな足回りの俊敏さと、大型センターガ
イドで外れにくいのに薄くて抵抗の少ないキャタピラの性能で安定した走りを見せます。
 これが太鼓橋さんの書かれた「リモコンバトルで強さを示すT-34…」の所以ですが、
一方で「水四駆グランプリの勝ち要素って一体何なんだ?」という試行錯誤と同じよう
に、単に走行性能の良い市販のリモコン戦車を使って操縦するテクニックで戦うだけで
はない実に奥深い世界です。リモコン戦車バトルも様々な創意工夫があって楽しめます。

 さて今年の動く戦車オフ会は確かに開催が危ぶまれます。近々結論を出してアナウン
スさせて頂きますのでお待ち下さい。
 

リモコン戦車 トラディショナル部門 用

 投稿者:太鼓橋  投稿日:2020年 9月23日(水)06時58分43秒
  リモコンバトルで強さを示すT34。
対抗するには、やはりパンサー戦車しか無い!
ということで タミヤのパンサーA型にリモコンギヤボックスを組み込みました。
オリジナルのモーターライズキットとは異なり、
実車と同じ前輪駆動にしました。

今年は、どうなるかなぁ
 

こんな時こそプラモデル!

 投稿者:オヤヂ博士  投稿日:2020年 8月25日(火)01時36分47秒
  >山田みのるさん
 もう、山田さんは何を作っても上手くてヤケる。ツネッ!(笑) いや、マジ。で
 塗装は勿論ラジコンの組込もお手のもの。いつも「山田さんは本当に楽しく模型を作って
いるなぁ。」と思って作品を拝見しています。
 今年の夏はミズ四駆で競い合えなかった事が残念です。みのるちゃんに勝っても、負けて
も、あるいは二人で予選落ちしても(^_^;)みのるちゃんとミズ四駆をしないと夏にピリオド
が付きません。来年はゲラゲラ笑いながら、また夏の水辺で遊びたいですね!


>謎だ!OHaraさん
 おお、オリジナルのジェットパンサーを作られたんですね!世界の模型サークルで、ジェ
ットパンサーを4隻も竣工させたグループは空前絶後かも。シンプルな作例ながら、これか
ら「俺ジェットパンサー」を作るメンバーにとっては、非常に参考になるピュアな画像です。

 電動石油ポンプのフィンって、多分メーカーのエンジニアが設計した「このサイズのこの
モーターで最も効率よく液体の搬送が出来る形!」なんでしょうね。こういう画像を見ると
我々がやっているよな、単に物真似と若干の試行錯誤だけでは到達できない、プロの高みを
感じます。
 まぁその高みに到達できないまでも、機械工学、流体力学、電子工学、化け学、審美眼、
工作技術をつまみ食いしながら自由奔放に楽しめる動く模型って、素晴らしい趣味だと思い
ます。

 鉄道模型も奥が深いですよね。私は今から半世紀前に、当時主流だったHOから入ろうと
して、しかし余りの高額さにB型テンダーとパワーパックを買っただけで挫折しました。
 多分今のようにNゲージの人気や層が厚かったなら、もう少しハマっていたと思います。
 幼い頃母の実家に行く度に乗ったC-11と当時のミキストで、母の実家のある只見線早戸駅
の当時のNゲージジオラマを作ろうとして手が止まっています。
 そういえば謎だ!Oharaさんの撮られた写真に、只見線を走るC-11の写真がありましたね。
会津美里町蓋沼近辺の山から撮った、根岸-会津高田間?の田園を駆け抜けるC-11325号機
でしたっけ。会津の今の家はあの近くなのでとても懐かしいのですが、コロナ禍で帰省でき
ず、家は夏の今でも雪囲いをしたままです。(笑い泣き)


>よしさん

 文面からすると、伝説のサンダーバード2号超特大ラジコン版を入手されたという事です
か?スゴイですね。
 私は今から30年ほど前に、田舎のおもちゃ屋でブリスターパックに入って店の奥に吊る
されていた超特大のフリクション版を買いましたが、あれは本当に大きいですね。
 多分当時のラジコン2号は一個の押しボタンで順番に動きを操作するタイプだったのでは
ないかと思いますが、確かにそれでは操作は難しいですよね。プロポといわずとも、単なる
オンオフ2CHだとしても、、今のトイラジのほうが格段に操作性は高いでしょう。我々が子
供の頃に夢だったラジコンも、技術の進歩と子供向けトイまでの拡散を経て、凄い時代にな
ったものだと思いますよね~。この感慨は今の子供達には分からんだろうなぁ。(遠い目)
 今度オフ会で見せて下さいね。
 

サンダーバード2号

 投稿者:よし  投稿日:2020年 8月 9日(日)22時37分18秒
  イマイの2号を買いましたが操作が難しいので、ラジコンの載せ換えしてます。  

レンタル掲示板
/114